みぬま福祉会からのお知らせ

「うふっ❤埼玉でまたまたこんなのみつけちゃった♪」展に出展します

今年度、4つの連動した展覧会「うふっ❤埼玉でこんなのみつけちゃった♪」展は、
9月のキックオフ展に始まり、グッズ展、アート企画展と続きいよいよ最後を飾る展覧会です。
アートギャラリー呼友館(埼玉県川越市)には300点を超える作品が展示されます。
当法人からは、渡邉あや、白田直紀、林直登、杉浦篤 の4名の作家が参加いたします。

会場に隣接している「いも膳」では、豪華なおいもの懐石料理が楽しめます。
ギャラリーにはカフェも併設されていますので、展覧会とあわせてゆっくりとお過ごしいただけます。
まだまだ寒い日が続きますが、皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひぜひお出かけください。

展覧会の詳細については、アートセンター集のHPをご覧ください。
http://artcenter-syu.com/info/1094/


展覧会情報

会期:2018年2月7日(水)-2月12日(月・祝) 11:00-17:00 会期中無休
会場:アートギャラリー呼友館( 小江戸川越 いも膳内 )
埼玉県川越市小室18-5 小江戸川越 いも膳内 TEL 049-243-8243
http://www.kawagoe.com/imozen/koyoukan.html

駐車場:10台(いも膳の駐車場を利用)
アクセス(電車利用):東武東上線川越市駅より15分、JR西川越駅より10分、西武本川越駅より20分

イベント

アーティストトーク
2 月 12 日(月・祝)13:00-
出展作家やスタッフによるトークを開催します。
作品が生まれる秘密をお話します。


小江戸川越 いも膳
定休日 火曜
営業時間 午前11時30分~ラストオーダー午後8時
http://www.kawagoe.com/imozen/index.html


主催:埼玉県障害者アートネットワークTAMAP ±0、社会福祉法人みぬま福祉会
後援(予定):上尾市、春日部市、川口市、川越市、川島町、行田市、久喜市、熊谷市、鴻巣市、
さいたま市、所沢市、戸田市、新座市、東松山市、三郷市、吉川市、嵐山町
協力:アートギャラリー呼友館、埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会、con*tio
助成:障害者芸術文化活動普及支援事業(厚生労働省補助事業)
キュレーション:中津川 浩章

平成29年度は障害者芸術文化活動普及支援事業として4つの展覧会を企画しています。その第4弾です。


大宮太陽の家作品展「走れっ!ワクワクする表現」を開催します

 

当法人のアトリエの一つである大宮太陽の家によるグループ展を開催します。
織、絵画、立体など表現活動に取り組んでいる27名による初めての展覧会です。


「大宮太陽の家」は仕事として表現活動とケーキ作りをしてい る施設。 ケーキを作ること、絵を描くこと、表現することそして生き ることがメンバー全員の深いところで結びついている。表現 活動によって見えてくるひとり一人の内面世界。不思議な言 葉のかたまりを書き連ねるひと、クレヨンをどんどん走らせ 厚く重く重ねていくひと、色とりどりの布に同じステッチの 刺繡を何枚も繰り返すひと、ただひたすらこよりのように ティッシュペーパーを縒るひと。あれやこれやユニークな作品たち。 たんにクオリティの高さだけではない、障害がある人が存在 し、それぞれの人生を生きているそのことが作品を通して実感されます。       中津川浩章(本展キュレーター)


仲間の仕事として「パウンドケーキ作り」からスター トした大宮太陽の家。 おいしいケーキを作ろう、たくさん売ってお給料を 稼ごうと頑張って13年が経ちました。 6人のメンバーからスタートし、年々仲間が増えて いきました。ケーキ作りのなかで「その人に出来る 仕事を」と関われる仕事を模索しましたが、難しさ が出てきたため「仲間に合わせた仕事を」と表現活 動を仕事にする班ができました。
ケーキ作りに取り組む仲間たちは、「もっとやりた い!」「なにかやることある?それやるよ!」と声を かけてくれたり、忙しいときの表情はとても生き生 きとしています。 表現活動に取り組む仲間たちは、自分のペースでのん びりと、言葉ではうまくいえないけれど、嬉しいとき はうたったり、おどったりしています。 それぞれかたちは違いますが、それぞれの表現の仕 方で毎日を走っています。
本展では、元気で若さがあふれパワフルな仲間たちの日常から生まれるワクワクする表現を一堂にご紹 介します。

 

大宮太陽の家作品展「走れっ!ワクワクする表現」

会期:2018年2月1日(木)-2月11日(日) 10:00-17:00  会期中無休

会場:工房集ギャラリー

キュレーション:中津川浩章

出展作家:姶良 宗馬、荒井 朋子、飯田 智也、近藤 智佳、髙野 穂、増子 泉、田島 絵里、廣川 由布子、水島 理佳、原田 和希、山﨑 利之
金 進、佐藤 幸世、西田 真緒、大澤 慧、小笠原 琉輝、白井 美帆、鈴木 綾乃、高橋 潤、徳永 美樹、中弥 豊、野原 竜一、藤咲 恵里、
三浦 祐輔、笠原 寛人、合津 はるか、片山 沙也香

カフェ開催日:2月3日(土)・4 日(日)・10日(土)・11日(日)
人気の手作りケーキと温かいお飲み物をご用意しております。


「権利保護や商品化に関するセミナー」のお知らせ

アートセンター集からのお知らせです。

川口太陽の家にて、2月3日(土)に「権利保護や商品化に関するセミナー」を開催します!

障害のある人の表現活動に関して、制作過程も含めて、様々な権利を守るためにどのような配慮が必要なのかを弁護士から学びます。
また、専門家から、作品に合わせてどのようなグッズが効果的なのか、また注意すべきことはなにか、事例とともに学びます。

セミナープログラム
——
「知っておきたい『アートと法律』の話」
岩本憲武(弁護士/モッキンバード法律事務所)
——
「施設商品のもつ役割と魅力」
杉千種・山口里佳(con*tio)
——

現在、申込受付中です!
参加をご希望の方は、お問い合わせ先、または下記ホームページの申込みフォームからお申込み下さい。
みなさまのご参加をお待ちしております。

詳細はこちらをご覧ください。
http://artcenter-syu.com/info/1058/

————————————————————————————–
-障害者芸術支援研修会 -
「権利保護や商品化に関するセミナー」

会期:2018年2月3日(土)13:30~16:30(受付/13:00~13:20)《参加無料》
会場:社会福祉法人みぬま福祉会 川口太陽の家 (埼玉県川口市木曽呂1374/TEL:048-294-0955)
主催:埼玉県障害者アートネットワークTAMAP ±0、社会福祉法人みぬま福祉会
助成:障害者芸術文化活動普及支援事業(厚生労働省補助事業)

▼お申込み・お問い合わせ
アートセンター集
〒333-0831埼玉県川口市木曽呂1445(社会福祉法人みぬま福祉会工房集内)
Tel 048-290-7355 Fax048-290-7356
e-mail:kobo-syu@marble.ocn.ne.jp