後援会からのお知らせ

第36回みぬま福祉会後援会総会が開催されました。

6月9日(木)に障害者交流センターにて第36回みぬま福祉会後援会総会が開催されました。

約140名の参加があり、2015年度活動報告・2016年度活動計画案報告などのすべての議案が承認されました。

その他にも法人事業計画、暮らしの場準備会報告、川口太陽の家改善報告、永年勤続表彰などが行われ、

仲間・職員・家族の繋がりや支え合いが伝わる素晴らしい会となりました!

今年で後援会も30周年を迎えます。みぬま福祉会と共に歩んできた歴史と引き継がれてきた思いを皆で共有しながら今後もすすんでいきたいと思います。

後援会総会の様子は、7月20日に発行された広報紙「輝け太陽」にも掲載されています。是非ご覧ください。

DSCF0980  DSCF0921


広報紙「輝け太陽」が埼玉県障害者団体機関紙コンクールで最優秀賞に選ばれました

みぬま福祉会後援会が年6回発行している「輝け太陽」が第一回県障害者団体機関紙コンクールで最優秀賞の県障害者福祉推進課長賞に選ばれました!

3月20日(日)に行われた表彰式には広報委員長の鶴岡久美さんが出席し、表彰されました!

また、その様子が3月22日(火)の埼玉新聞に掲載されました。

最優秀賞という、とても貴重な賞をいただきまして光栄です!

これもご協力いただいているみなさまのおかげです。ありがとうございます。

広報紙の「輝け太陽」は、みぬま福祉会後援会の広報委員で年6回発行しており、

1984年5月の創刊号に始まり、現在167号まで31年間継続して発行しています。

毎回、法人、各事業所の取り組みや後援会活動報告を12ページにわたり盛り沢山に紹介しており、

みぬま福祉会を支えて下さる後援会に加入された方にお送りしています。

読んでみたい!という方は、ぜひ後援会へご加入ください!

みなさまのご参加をお待ちしています。

詳細はこちらをご覧ください。

後援会について

http://minuma-hukushi.com/support/

後援会入会のご案内

http://portsub.heteml.jp/minuma/wp-content/uploads/2015/12/application.pdf

埼玉新聞(2016年3月22日)