久喜市地域活動支援センター たいようからのお知らせ

半日外出に行って来ました

5/18(金)、6/12(火)にアリオ鷲宮に半日外出に行って来ました。今、たいようの男性利用者さんの間では、アリオ鷲宮の中にある【いきなりステーキ】という飲食店がブームになっていて、ステーキを比較的安価でお腹一杯食べれるので、かなりの満足感があるようです。最近は女性利用者さんも興味を持ち始めているようです。

カメラの不調で写真がありませんが、皆さん夢中でお肉を食べていました。皆が口を揃えて「また行きたい!」と笑顔で答えていました。


菖蒲ポピーまつりに参加しました

5月になり、地域活動支援センターたいようでは半日外出が始まり、アンケートで希望を集計した結果、アリオ鷲宮とモラージュ菖蒲への外出が決まりました。「期間限定のドーナツの新商品を買いたい!」「いきなりステーキで美味しいお肉を食べたい!」と利用者同士で相談しながら行先を決めてそれぞれの希望を実らせていく姿からは、外出を非常に楽しみにしている様子が伝わってきます。また、菖蒲ポピーまつりにも参加し、色鮮やかなポピーを眺めながらお茶を楽しみました。ポピーまつりでは花々を摘み取って持ち帰れるので、皆なるべく綺麗なポピーを、と真剣に摘む花を選んでいる様でした。今後も様々な外出が続いていくので、いったいどんな外出になるのか利用者も職員も楽しみにしています。


お花見をしました


3月の終わりには毎年恒例の桜の花見ミニ外出に行ってきました。今年は暖かい日が続いたせいか、昨年度より2週間程度早く企画したのに桜は満開で非常にいいタイミングで花見をする事が出来ました。そんな満開の桜を見ながら紅茶やコーヒーを飲み、記念撮影をしたりしながら楽しい時間を過ごせたと思います。また、大地の植村施設長が偶然花見に訪れており一同驚きながらも一緒に記念撮影をして盛り上がりました。
これからポピー外出や半日外出など楽しい企画が盛りだくさんです。一つ一つ思い出に残る様な楽しい時間にしていけたらいいな、と思っております。


久喜市の広報3月号に掲載されました

久喜市の広報3月号の表紙に、地活のリハビリ時の様子が掲載されました。新しいデイルームが完成したことから、今回の掲載となりました。当日は、様々な様子を撮影してもらいましたが、掲載された全体での体操を開始したところ、カメラマンさんがそのカットでいきたいと即決されていました。完成した広報が届けられると、喜んでいる方と恥ずかしそうにしている方がおられました。


古希をお祝いしました

利用者さんの今泉 美恵さんが古希を迎えられました。今年は式典が開催された木曜日の利用者さんの他に、他の曜日の利用者さん2名もお祝いに参加して下さいました。人前で話すことが苦手な今泉さん。最後に挨拶をと言われた際、正直無理だと思ったようなのですが、成人を迎えられた石久保さん、戸田さんの姿に勇気をもらい挨拶することが出来たと話されていました。今泉さん、あなたの姿や言葉に、多くの方が勇気と感動をもらいました。本当におめでとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。(後援会ニュース2月号 各施設の様子より)


みぬまコンサートに出店しました

 

1月20日、みぬま福祉会支援コンサートに初めて事業所の利用日として、8名の方が参加してくださいました。多くの方の支えがあり、利用日としてコンサートに参加する日を迎えることが出来たことを嬉しく思います。ありがとうございます。授産製品の販売活動も初めて行いましたが、慣れていない事もあって、自分たちの製品ではなく他事業所の製品を絶賛、販売している姿もありました。ご愛嬌です。コンサートも、皆さん感動した様子でした。ひつじ合唱団に一番の声援を送っていた方もいました。ここもご愛嬌です。また来年も行きたいという嬉しい声が聞かれています。 (後援会ニュース1月号 各施設の様子より)


日帰り旅行に行ってきました

11月の日帰り旅行は、鉄道博物館に行きました。

人気の旅行で、毎年希望者が多数になります。
今回はリニューアルされたジオラマ見学を皆さん楽しみにしていました。
明るくなったり、日が暮れたりと、風景が変わるジオラマの演出に、皆さんうっとりとしていました。

屋上で新幹線を間近で見る際には、車椅子から立ち上がって身を乗り出す仲間もいました。
リハビリの時よりも動きが良くてびっくりでした。



デイルームが新しくなりました

12月18日より、新しいデイルームでの日々がスタートしました(2階から1階へ移動しました)。

広々とした室内、床暖房完備、収納も陽射しもたっぷり。ついウトウトしてしまいそうです。お時間がありましたら、是非お越しください。

そしてこの引越しを機会に、職員一同真剣に片づけをしていかなくてはと心に誓っております。

もう少し?時間が掛かりそうです。


10月の日帰り旅行

10月の日帰り旅行は、上野動物園に行きました。

東京都美術館で優雅にランチを楽しんで、沢山の動物を見てきました。

パンダの赤ちゃんの話題で、上野はとても盛り上がっていました。

猿山の前では、皆さん足を止める時間が長く、見ていて飽きないねと話していました。

ゴリラの赤ちゃんが生まれたばかりで、サービス満点のお母さんゴリラが、お客さんの目の前で赤ちゃんにお乳をあげていました。その前はすごい人だかりで、お客さんたちは見るのに夢中でした。車椅子の仲間はなかなかゴリラが見えません。お客さんの男性の一人が、大きな声で「後ろの人が見えなくて待っていますよ~」と声を掛けてくれて、はっとした他のお客さんたちが、後ろの方に譲ってくれ、無事に車椅子の仲間たちもゴリラを見ることができました。


昼食を楽しむ会

利用者さんから提案のあった、お弁当を注文して昼食を楽しむ会を実施しました。

皆さんが1回食べることが出来るようにグループ分けし、数日に分けて行いました。提案してくれた方とは、近隣のお弁当屋さんにメニューを一緒にもらいに行き、お勧めのメニューを聞き、皆さんにお伝えすることが出来ました。休憩時間にお弁当の話題が出ると、自然とメニュー表を中心に輪が出来ていました。皆さん悩みに悩んで注文した結果、1番人気は唐揚げ弁当でした。その他、ハンバーグもオムライスもどれもボリュームがあり、皆さん大満足でした。お弁当の会が終了した今、地活ではラーメンに話題が移っています。

 


日帰り旅行に行ってきました。

たいようでは9、10、11月と日帰り旅行に行くのが恒例になりました。

仲間からアンケートを取り、行きたい場所を決めます。

 

9月は大洗のアクアワールドに行きました。

 

イルカ&アシカショーを観て、夢中になっている仲間と職員の表情が印象的です。

 

お昼ご飯は新鮮な海鮮丼やカキフライを食べました。

 

日帰り旅行なので、少し慌ただしさもありましたが、大満足の旅行でした。

 


しょうぶポピーまつり

地域活動支援センターたいようでは、5/8(月)、5/9(火)、5/17(水)、5/18(木)の午後の時間を使い、しょうぶポピーまつりに行って来ました。

色とりどりのポピーの花がとても綺麗に咲いていて、皆でポピーを摘んで花束を作りました。

最後にポピーの前で皆で写真を撮りました。