大地からのお知らせ

広報誌「だいち」4月号

蓮田太陽の里 大地で発行している広報誌「だいち」の4月号のご案内です。

毎月、メンバーの活動をご紹介しています。

こちらからぜひご覧ください。(画像をクリックするとpdf画面が開きます。)


新年度が始まりました


4月に入り新任職員が入職し、担当が変わるのかどうか仲間のみんなも楽しみにしてくれていました。
また、新人職員さんが担当になり喜んでいる仲間や、担当が変わって残念そうな仲間もいて反応はさまざまでした。
4月は気候もおだやかだったので近くの公園を仲間達と一緒に散歩に行きました。
散歩している人達から声を掛けられて笑顔になる仲間や、手をあげながら嬉しそうに散歩する仲間もいて、充実した時間を仲間と一緒に過ごす事が出来ました。


ホワイトデーのメッセージ


3月はホワイトデーということで大地の男性陣はバレンタインのお返しを女性の皆さんに配ってくれました。
胃ろうの仲間にはハンカチを、そうでない仲間にはお菓子の詰め合わせを渡しました。
また男性陣からメッセージも添えられており、女性のみなさんは嬉しそうにメッセージを読んだり、袋の中身を見ていたりしました。
ほとんど毎日顔を合わせているものの、直接自分の思いや感謝の気持ちを伝える事は少ないと感じる中で、バレンタインやホワイトデーは素敵なイベントだと感じました。


大雪が降りました(2/8)

2/8(木)の午後、前週の大雪の影響もあってか水道管が破損し、大地施設内の水道が蛇口をひねっても出ないという状況がありました。破損がひどく、すぐには直らないとのことで、修理が翌日までかかり丸2日間水道が使えない状況でした。歯磨き一つにしても、ペットボトルの水を使ってうがいをし、タオルに水をかけてレンジで温めて顔を拭くなど、今までの倍以上の時間を要しました。何よりも仲間がお風呂に入ることが出来ないのが可哀想でした。自分は家に帰ればお風呂に入れるのに、仲間のみんなもお風呂に入りたいだろうな、仲間の体を拭きながら申し訳ない気持ちが生まれていました。そんな状況でもみんなを励ましてくれる仲間やいろいろ協力してくれる仲間、水道が使えなくても献立表どおりの料理を作って下さった厨房さん達には職員として感謝しかございません。2日間の出来事でしたが、水のありがたみと、大地の職員、仲間達の優しさを感じた瞬間でした。(後援会ニュース 2月号 各施設の様子より)


みぬまコンサートに行ってきました

1月20日(土)に大宮ソニックシティで毎年恒例のみぬまコンサートがありました。今年の出演者は東京室内管弦楽団さん、元うたのお姉さんであり元宝塚歌劇団娘役のはいだしょうこさん、アコーディオン奏者の桑山哲也さんという豪華キャストのなか催されました。東京室内管弦楽団の演奏はとても迫力があり、仲間のみんなは一番前で聴いているというのもあり、物凄く圧倒されていました。演奏が終わる度に大きな拍手をし、「早く、次の曲!」と次の曲を早く聞きたくて仕方のない仲間もいました。演奏してくれた曲の中には仲間に馴染みのあるものも数曲あったようで、「この曲知ってる!聞いたことある」と言いながら全身でリズムをとり、楽しんでいました。

最後に大地から代表して土屋莉恵さんと神永真理子さんが指揮者の橘直貴さんとはいだしょうこさんにお礼のプレゼントを渡しました。土屋さんは緊張気味の様子でしたが、神永さんははいだしょうこさんの前に立つとすぐにはいださんにプレゼントを渡し、とても嬉しそうでした。仲間の楽しそうな顔が見られて私も来年のコンサートがすでに楽しみです。後(援会ニュース1月号 各施設の様子より)


広報「だいち」3月号

蓮田太陽の里 大地で発行している広報誌「だいち」の3月号のご案内です。

毎月、メンバーの活動をご紹介しています。

こちらからぜひご覧ください。(画像をクリックするとpdf画面が開きます。)

 

 

 

 

 

 


広報「だいち」2月号

蓮田太陽の里 大地で発行している広報誌「だいち」の2月号のご案内です。

毎月、メンバーの活動をご紹介しています。

こちらからぜひご覧ください。(画像をクリックするとpdf画面が開きます。)

 

 

 

 

 


広報「だいち」1月号

蓮田太陽の里 大地で発行している広報誌「だいち」の1月号のご案内です。

毎月、メンバーの活動をご紹介しています。

こちらからぜひご覧ください。(画像をクリックするとpdf画面が開きます。)

 

 

 


広報「だいち」2017年12月号

蓮田太陽の里 大地で発行している広報誌「だいち」の2017年12月号のご案内です。

毎月、メンバーの活動をご紹介しています。

こちらからぜひご覧ください。(画像をクリックするとpdf画面が開きます。)

 

 


広報「だいち」2017年11月号

蓮田太陽の里 大地で発行している広報誌「だいち」の11月号のご案内です。

毎月、メンバーの活動をご紹介しています。

こちらからぜひご覧ください。(画像をクリックするとpdf画面が開きます。)

 


防犯訓練を行いました

年明け1月10日(水)岩槻警察署 生活安全課の方をお招きして防犯訓練を行いました。

内容は、昨今不審者が侵入していること、その為の防犯対策についての話しと実技訓練が行われました。

訓練は、警察官が不審者役になり、大地職員が間合いを取りながら対応するという実践さながらのものでした。

 


お正月の様子

大地でのお正月は書初めや初詣、ボッチャ大会や風船バレー等をして楽しみました。

書初めでは今年の抱負や書きたい言葉等、皆さん思い思いの字を書きました。

廊下に掲示されると立ち止まり、他の仲間の書いた字を見て「いい言葉だね!」「これはどういう意味だろう?」等、会話のネタにもなっていました。

風船バレーでは緊張の強い仲間も、頑張って風船を相手チームに送ることが出来ると周りから「すごいね!」と声を掛けられとても嬉しそうでした。

職員も真剣になって楽しむことが出来ました。とても良いお正月が過ごせたと思います。

本年も宜しくお願い致します。